採用優遇 ファッション業界 インスタのフォロワーを増やす方法とは

公開日: 


『ツイッターかインスタグラムのフォロワー数が1500人以上なら、1回目の面接を最終面接とする仕組みを取り入れた。本来の職務の月給とは別に、月5万円の手当を支給』

ファッション各社が販売員などとして、SNS(交流サイト)で発信力のある個人「インフルエンサー」の採用を増やしている。眼鏡大手オンデーズ(東京・品川)は画像共有アプリ「インスタグラム」などのフォロワー数が1500人以上なら採用を優遇し、月5万円の手当を支給する。アパレル販売のTOKYO BASEもフォロワー数を採用基準にした。社員個人の発信力を生かし、ファッションに関心を持つ若者に情報を流していく…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22240910T11C17A0TJ1000/

ファッション業界がインスタグラムで
影響力を持つ人を求めている。

フォロワーが1500人だと月5万円の手当てを支給するというものだ。

だが、これがインスタグラムのフォロワーが10倍の
15000人だったとしたら、月50万円の手当てを交渉しだいで
勝ち取れるのではないかと推測してしまう。

さて、インスタグラムでフォロワーを増やす方法なのだが、
それは、自分目線での情報発信をしないということだろう。

常に相手の興味関心を考えて
見た相手が興味を抱くことは何かを
しっかりと考えたマーケティング戦略が
必要となってくる。

ダメな投稿例は
今日、〇〇のランチ食べました~美味しい~

みたいな投稿だ。

芸能人だったらそれはウケる投稿なのだが
世間の人はあなたのことをまだ知らないのだ。

そう、

あなたのことをまだ知らない人に向けて
どうすれば知ってもらえるのかということが
大事なのだ。

そのためのマーケティングの
教科書として
これを使うことを推奨する。

インスタグラムでは無いが
ツイッターでこの方法を試してみたところ、
インプレッションが28日間で100万を超えたのだ。

ツイッターで実践した結果

100万インプレッション

100万インプレッション

ツイッターで実践した結果

ツイッターで実践した結果

まだ、この教科書を実践してみて1カ月だが
100万インプレッションを達成できた。

100万インプレッションとは
100万人にツイートを見てもらえたということなのだ。

もし、あなたが
インスタグラムで
インフルエンサーになりたいのであれば、
ぜひ読んでみて欲しい。

ネット上でインフルエンサーになるためのマーケティングの教科書はこちらをクリック!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑