【すごい!】柴咲コウ IT社長業を本格化!

公開日: 


柴咲は、昨年11月にはファンクラブを前身にしたECコマースや音楽事業を手がける「レトロワグラース」の社長に就任。3月に所属事務所から自身のファンクラブ事業を引き継ぎ、ライフスタイル商品の通販を始めている。事務所の先輩・梨花(44)に続き、実業家としても順調な滑り出しのようだ。

 芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「『直虎』は、批判が出なかったというのが大成功。視聴率を気にせず撮影を進めることができ、現場も和やかだからこそ、余裕のフィニッシュとなったのでしょう。これで“大河女優”としての不動のステータスを得たわけですが、次なるステージは、女優にまい進ではなく、“ブランディング”。柴咲コウの世界観を売るイメージ戦略に移ったといえます。事務所的にも、本人のモチベーションが保てれば女優の『燃え尽き』リスクも回避でき、副業から利益分担も得られ、ウィン-ウィン。柴咲さんがビジネスに関わることで、同世代の女性からもリスペクトされる。知名度がグンと上がっている今こそ本格的に経営に乗り出すチャンスでしょう」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171015-00000006-nkgendai-ent

柴咲コウさんがIT企業の社長として
本格的に動き出しました。
女城主【直虎】も好評!
知名度もある方なので
いっきにビジネスが加速しそうです!

以下ネットの反応です。

アメブロで始める!起業入門スタート講座はこちらをクリック!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑