神戸製鋼が新たに不正4件発覚なので社運を占ってみました♡

公開日: 


神戸製鋼所は26日、製品データ改ざん問題で、新たに4件の不正があったと発表した。同社機械事業部門のコーティングサービス、グループ会社「神鋼造機」の鋳物と減速機、「コベルコ科研」の試作合金で問題があった。すでにアルミ、銅、鉄鋼製品で不正を確認していたが、さらに広い範囲に広がった。このほか、1件で不正の疑いがあり、調べている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171026-00000052-asahi-bus_all

2017年10月26日、苦悩の表情を浮かべて
記者会見する神戸製鋼の社長。

新たに不正が4件発覚し
銅管のJISの取り消しも!

神戸製鋼所は26日、検査データ改ざん問題に関連し、同社子会社「コベルコマテリアル銅管」の秦野工場(神奈川県)で生産している銅管が、日本工業規格(JIS)の認証を取り消されたことを明らかにした。
http://www.asahi.com/articles/ASKBV4D1GKBVULFA00G.html?ref=yahoo

ここまで運が悪いというか
これまでの体質が露呈した
というか、

なんというか
細木数子でいう所の
大殺界ど真ん中な
神戸製鋼

やっぱり会社にも
運気があるとおもったので
占ってみました。

神戸製鋼の設立は1905年9月1日

神戸製鋼は水星人のプラスになります。

水星人(+プラス)さんの2017年は、財成の年です。

水星人(+)は、収穫の時期です。とくに財運は強く、やることすべてがお金になり、何をしても成功に結びつきます。12年に一度だけ訪れる蓄財の年なので、大いに稼ぎまくってください。ただ、大切な人との別れが生じる可能性があります。財を得たら、何か人のため、世のためになることに使うことで愛情運が上昇します。
http://mirai.mokuren.ne.jp/mirai/book/

神戸製鋼の2017年の社運は財政の年なのだそうです。

おかしい・・・

じゃあ、社長の運気が
悪いのかな?

神戸製鋼の社長は
川崎博也氏
生年月日は昭和29年8月4日

1954年8月4日

これをもとに
占ってみます。

川崎博也氏は火星人(+プラス)

火星人(+)は、大地にまかれた種が芽吹き、根をはり、グングン成長する時期です。愛情運も高まり、この時期にあらわれた異性は、ほぼ本物とみていいでしょう。財運、仕事運しもによし。ただし、この芽はまだひ弱なため、ちょっとした環境の変化で、ポキッと折れてしまうこともあります。油断していると、大きな落とし穴にはまってしまう危険もあるので、慎重な行動を心がけましょう。
http://mirai.mokuren.ne.jp/mirai/book/kekka2017.cgi

社長の財運、仕事運も良しに
なりました。

ただ、この大きな落とし穴という
キーワードが気になるところです。

以上、占ってみましたが
神戸製鋼は大殺界では無いという
結論になりました。

自作で作るFXツールの作り方講座はこちらをクリック!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑