ポルノではない「普通のセックス」をノルウェー国営放送局が放送

公開日: 


ポルノではない「普通のセックス」をノルウェー国営放送局が放送

ノルウェー国営放送局NRKは、セックスに興味のある若者たちが、誰にも相談できずにネットポルノを「教科書」にしていることはおかしいとし、一般市民の普通のセックスを放送した。

大学生のイングリさん(20)とアクセルさん(20)は、自宅の部屋でのセックスをカメラ前で公開。

「ポルノ産業は若者に虚像のセックスと身体を見せている。自分たちに何かできることがあるなら協力したかった」と、局の募集に応募した40組の1組だった。

NRKの記事でアクセルさんは、自分は小学生の時からポルノを見て育ち、自分のペニスは小さいものだと思い込んでいたと語る。「ポルノ映画のようにセックスしないといけないのか?無理だ!」と思っていたそうだ。

アクセルさんは、母親に「ポルノはちゃんとしたセックスじゃないと、覚えておきなさい」と言われたそうだ。

イングリさんは、「本当のセックスは、ポルノほど暴力的ではない」と話す。
https://news.yahoo.co.jp/byline/abumiasaki/20171122-00078423/

以下、ネットの反応です。

もっとセックステクニックを
極めたいあなたには・・・
セックステクニックを真面目に解説しているビデオ
プロの最強のセックステクニックはこちらをクリック!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑